ドレス選び成功談&失敗談

一生に一度の結婚式。ウェディングドレス選びは失敗したくないですよね。
でも、慣れないことに戸惑う花嫁も多く、
ウェディングドレス選びでは失敗してしまうパターンも少なくありません。
そこで、先輩花嫁にドレス選びの体験談をお聞きしました。成功談・失敗談としてまとめてみましたので、
これからウェディングドレスを選ぶという方は、一度目を通して参考にしてみましょう。
ドレスサロンプルメリア横浜サロンでは、ウェディングドレスのご質問やご相談に丁寧に対応致します。
お気軽にお問合せ下さい。

ドレス選び成功談
体験談
その1
ドレスサロンの情報収集はじっくりと(Aさん)
ドレスサロンの情報収集はじっくりと(Aさん)

ウェディングドレスの準備は、どのウェディングサロンが良いか、じっくりと情報を収集してから行いました。挙式会場が横浜だったので、横浜市内や横浜市周辺のドレスサロンを中心に探しました。
気になるドレスサロンを何件かピックアップ。それぞれに見学も兼ねて試着に行きました。その後、気に入ったサロンで何度かドレスの試着をして、お気に入りの一着に出会うことが出来ました。
ドレス選びは、時間と気持ちに余裕を持って行うのがコツだと思います。

体験談
その2
率直な意見を言ってくれる妹が同行(Kさん)
率直な意見を言ってくれる妹が同行(Kさん)

ドレスの試着の際、自分のウェディングドレス姿を客観的に見てくれる人がほしかったので、妹に同行をお願いしました。こういう場合、パートナーに同行をお願いする方も多いのでしょうけれど、私のパートナーは私が何を着ても「いいねー。似合うねー。」と褒める人なので、もっと率直な意見を言ってくれる人の方が良いかな、と思ったんです。
結果的に、妹の意見を取り入れながらのドレス選びは大成功。母親の親戚などからも、「ウェディングドレスが良く似合っていたよ。」と言っていただけました。パートナーには、挙式当日までどんなドレスにするか秘密にするという、サプライズ演出のようなことも出来たので、良い思い出になりました。

体験談
その3
前撮り用と挙式用を準備して(Iさん)
前撮り用と挙式用を準備して(Iさん)

どうしても着たいウェディングドレスがあったのですが、そのドレスは挙式会場の雰囲気とは合わないものでした。でも、挙式日まで時間に余裕があったので、ウェディングフォトの前撮りの時にそのドレスを着て、挙式の時は別なウェディングドレスを着用しました。

ドレスを2着借りることになるという手間はありましたが、憧れていたドレスを着ることが出来たので大満足!着たいドレスが会場の雰囲気に合わないという場合は、こういった方法もおすすめだと思います。

ドレス選び失敗談
体験談
その1
ドレスサロンでは良く見えたドレスが…(Eさん)
ドレスサロンでは良く見えたドレスが…(Eさん)

ドレスサロンではいろいろなウェディングドレスを試着し、最終的には自分が気に入ったデザインのドレスをレンタルすることに決めました。

しかし、挙式当日に会場でドレスを着てみると、なんだか地味な印象に。シンプルなデザインが気に入って選んだドレスが、広い会場の雰囲気に合わずに、主役でありながら貧相なイメージになってしまいました。

サロンで沢山のドレスに目移りしてしまい、会場の雰囲気にまで気が回らなくなっていたのが原因だと思います。自分の好みだけを優先せずに、コーディネーターさんの意見もよく聞くべきでした。

体験談
その2
こだわりのないドレス選びで後悔(Hさん)
こだわりのないドレス選びで後悔(Hさん)

ウェディングドレスとカラードレスを借りるためのサロンをインターネットで検索。どんなドレスが良いか特にこだわりがなかったので、サロン選びもドレス選びもぞんざいにしてしまいました。

挙式当日、ドレス着てみて自分でもしっくり来ない感じがしていたのですが、結婚式に出席した友達からも、「ちょっとイメージと違ってたかも。」と言われてしまいました。横浜市内の会場での挙式だったのに、遠いところのサロンを選んだのも良くなかったです。ドレス選びは真剣にやっておけば良かったと、後悔しています。

体験談
その3
体型に異変?!(Fさん)
体型に異変?!(Fさん)

先に結婚をした友人から、「結婚準備の忙しさと結婚式までの緊張感で体重が減るよ。」と聞いていたので、私もそのつもりでいました。しかし、挙式当日ウェディングドレスを着てみると、きつくて閉まらない・・・。なんと、体重が減るどころか、試着をしたときよりも体型が横に広がってしまっていたのでした。

幸い、ドレスは簡単なお直しだけで着用することが出来たので、式には影響はありませんでしたが、一時はどうなることかと焦りました。体型の管理も忘れちゃいけませんね。

Page Top