海外挙式・リゾートのドレス選び

海外挙式をする方の多くは、リゾート地でのウェディングとなることでしょう。
日本人に特に人気の海外挙式先と言えば、ハワイ。常夏の島では、青い空に青い海、白い砂浜をバックに、
南国ムード溢れるリゾート挙式をすることが出来ます。
こちらでは、そんなリゾートウェディングや海外挙式をする方におすすめのドレスをご紹介致します。

軽やかな素材のドレス
軽やかな素材のドレス

夏の海外挙式やリゾートウェディングでは、軽やかな素材で出来たウェディングドレスを着て、夏らしさやリゾートらしさを演出しましょう。オーガンジーやジョーゼット、シフォンやクレープといった軽い素材のウェディングドレスは、海外挙式やリゾートウェディングにぴったりです。

ウェディングドレスにはあまり使われないコットンを用いたドレスも、海外挙式やリゾートウェディングのシーンでは独特の雰囲気を醸し出し、花嫁を印象的に魅せてくれることでしょう。

ノースリーブのドレス
ノースリーブのドレス

海外やリゾートのビーチでウェディングをするなら、ノースリーブのウェディングドレスがおすすめです。なんといっても、ノースリーブは季節感を演出することが出来ます。夏にロングスリーブのドレスを着用する場合は、レースやオーガンジーなど、軽くて透ける素材を使ったものにしましょう。涼やかで爽やかな印象になるようなドレスを選ぶのがポイントです。

ショートレングス
ショートレングス

ショートレングスのウェディングドレスは、開放感のあるリゾートウェディングやビーチウェディングにぴったりのドレスです。カジュアルな雰囲気ですので、お色直しや二次会用のドレスとして選ぶのもおすすめ。他人とは違う個性的なウェディングドレスの着こなしをしたい方にも、ショートレングスのドレスはおすすめです。

上品な雰囲気のものからナチュラルな雰囲気のものまで、さまざまものがあります。ストッキングや靴など、足元のコーディネートによっても個性を出すことが出来ます。

2WAYドレス
2WAYドレス

海外挙式やリゾートウェディングでは、1着のウェディングドレスを着回すことも多いですが、ほかのデザインのドレスも着てみたいという花嫁におすすめなのが、2WAYのウェディングドレスです。

スカート部分をフルレングスからショートレングスにチェンジ出来る2WAYのウェディングドレスは、簡単に全体的な雰囲気を変えることが出来るので、海外挙式やリゾートウェディングでの写真撮影の際にも便利です。レースのボレロを羽織ったりするのも、印象チェンジが簡単に出来るのでおすすめです。

ハワイで人気のドレスを横浜で試着
ハワイで人気のドレスを横浜で試着

ドレスサロンプルメリア横浜サロンでは、ハワイに展開しているウェディングサロンの「Royal Kaila WEDDING」より、人気のウェディングドレスと同じものを取り揃えております。ハワイウェディングの際、渡航前に横浜サロンでドレス選びをして頂きますと、横浜でお選び頂いたウェディングと同じものをハワイのサロンでお取り置きしておくことが出来ますので、現地では衣裳を選ぶ手間がかからずにリゾートウェディングやフォトウェディングに臨めます。

ハワイウェディングをお考えの方におすすめのご利用方法です。

Page Top