これで完璧!失敗しないウェディングアイテム選びのコツ

ウェディングドレスをレンタルされる方に多いのが、ウェディングドレスの下調べはしていても、
身にまとうその他のアイテムには全く知識不足なことです。
今回は、先輩花嫁の失敗談とレンタルドレスサロンスタッフのアドバイスを
踏まえてウェディングアイテムの選びのコツをご紹介致します。

失敗談から学ぶウェディングアイテム選び
選ぶのに時間が足りなかった!

自分なりに雑誌やネットでウェディング関連はリサーチしているつもりでしたが、ウェディングドレスやアクセサリーも全て実物を見なくては分からない!と思ってしまったのが失敗でした。
実際にドレスサロンへ行くとあれもこれも良いものばかりで、どのウェディングドレスをレンタルしようかとドレス選びに時間をかけすぎてしまい、アクセサリー選びに時間がかけられませんでした。
時間があるだけ選んでしまいそうだったのでかえって良かったと思うようにしていますが、もう少しリサーチしていればこうはならなかったかな?と思います。
(20代/販売員)

まさに進められたものをそのまま

私が選んだものはプランの中から選ぶものでしたので、あまり選択肢はありませんでしたが、どのアクセサリーもアイテムも可愛くて気に入りました!
しかし、ブライダルインナーに関しては全くの無知で、ドレスサロンのスタッフさんに言われるまま進められたものを購入した感じです。
今となって、ブライダルインナー選びももう少し時間をかけたかったかな、と思います。
当日土壇場になって選ぶよりも、ネットでリサーチをして金額の相場や周りの意見をリサーチしたほうが良いです。
ブライダルインナー自体知らなかった私は本当に勉強不足だと実感しました。
(30代/公務員)

相場がわからない!

はじめてのことなのでやはり相場がわからない、という点が一番困りました。
一見高いかもと思っていたものが安かったり、逆に高かったりと、準備が整って落ち着いた時にネットで調べて初めて分かりました。
一生に一度の結婚式なのでケチケチしたくはありませんでしたが、相場が分かっているうえで選ぶのが基本でした。
(20代/事務職)

まとめ
■下調べは最も大事!

下調べをしておくことで、アイテム選びもスムーズになります。

■モチーフを決めて貫く!

進められるままに選んでしまわないためにも、モチーフはしっかり決めましょう。

■レンタルの相場を知らないと怖い!

金額も踏まえて納得できる選び方をしましょう。

ドレスサロン横浜スタッフからのアドバイス

ウェディングドレス選びに時間をかけてしまい、他小物選びをおろそかになってしまうケースは少なくありません。
ウェディングドレス同様にアイテムもしっかり選ぶことにより、印象も変わりより特別な結婚式を行うことができます。
当日、選ぶ時間を有効的に使うにはリサーチがとても大切と言えますので、まずはウェディング情報誌やネットで調べてみましょう。
また、身近に結婚式を挙げられた方の声をキャッチするのもおすすめです。

お客様には納得した上でドレスをレンタルしていただきたいので、横浜ドレスサロンプルメリアにお越しになられた際には、お客様に合わせてアドバイスをさせて頂きます。


ウェディングにマストの小物選びはこちら≫
http://www.dresssalon-plumeria.yokohama/useful/

Page Top