ティアラ

プリンセスの必須アイテムといえばティアラ。頭の上にキラキラと輝く宝石が本当にきれいで美しいですよね。
カジュアルスタイルから正統派クラシックスタイルまで、
ティアラ一つで顔周りの印象を様々に変化させることが出来ます。
ここでは、お姫様気分を盛り上げるウェディングアイテム、ティアラについて色々ご紹介したいと思います。

ティアラの種類
プリンセスタイプ
プリンセスタイプ

多くの人がまず最初にイメージするのが、この王道デザインです。おとぎの国お姫様が、頭に乗せたキラキラとするアクセサリー。その名の通りプリンセスタイプと呼ばれています。デザインも形も様々ですが、小さめのものならば可愛らしく、宝石をたっぷりあしらった大きめのティアラなら、存在感も増してゴージャスな雰囲気になります。

クラウンタイプ
クラウンタイプ

クラウンとは王冠のこと。通常のティアラと違い、形状が輪っかになっていますので、しっかりとピンで固定する必要があります。

カチューシャタイプ
カチューシャタイプ

カチューシャタイプですので、とても扱いやすく、どんなヘアスタイルにも合わせやすいのが特長です。頭頂部だけを飾るプリンセスタイプ、クラウンタイプと違い、頭半周を飾ることが出来るので、より女性らしく可愛らしい印象に仕上がります。ルーズめなヘアスタイル、カジュアルドレスにもおすすめです。

ヘアスタイルとティアラはセットで考える
ヘアスタイルとティアラはセットで考える

ティアラとの相性を決定づけるのがヘアスタイル。結婚式当日のヘアスタイルに合わせ、色々ティアラを選択するのもいいのですが、先にお気に入りのティアラを決めておけば、それに合ったヘアスタイルをいくつか考えることが出来、おすすめです。

結婚式では凝ったヘアスタイルもシンプルなヘアスタイルも小物次第。どんな小物を頭に用いるかによって、印象も色々と変わって来ます。「絶対コレ!」というものが見つかると、心もウキウキするものです。

前髪はどうまとめる?
前髪はどうまとめる?

前髪をどうするかという問題は、結婚式で無くとも、女性にとってとても大切な関心ごと。前髪次第でその日一日のテンションまで変わってしまうくらいです。
前髪はその人の見た目や印象をも決定づける大切な部分ですので、結婚式ともなれば、そのこだわりは尚更です。特にティアラを用いる場合、全体のヘアスタイルもさることながら、前髪をどのようにデザインするかで雰囲気が変わって来るので、色々と悩まれる方も多いようです。
ティアラを用いる場合のおすすめ前髪はサイドスタイル。深い位置から前髪を作り、それを横に流しスッキリまとめると、どんなティアラも美しくバランスよく見せることが出来ます。
また、おでこの形に自信のある方は、大胆に前髪をアップして、ティアラを乗せてあげるとよいでしょう。ティアラの存在感が増して豪華な印象になります。

Page Top